1.

図書

図書
太田素子, 森謙二編
出版情報: 東京 : 早稲田大学出版部, 2006.12
シリーズ名: シリーズ比較家族 / 比較家族史学会監修 ; 第3期4 . 生殖技術と家族||セイショク ギジュツ ト カゾク ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生命の維持と継承における家族の役割 塚本学 [著]
近世から近代への転換期における女性の身体観/生命観 : 在村女医の診察記録からみた 沢山美果子 [著]
民俗学からみた新生殖技術とオヤコ : 「家」族と血縁重視という言説をめぐって 岩本通弥 [著]
「子返し」をめぐる言説 : 葛藤する主体の誕生 太田素子 [著]
堕胎・間引きと子どもの命 鈴木由利子 [著]
いのちの管理と医療化における公と私 新村拓 [著]
「生殖管理国家」ナチスと優生学 三成美保 [著]
いのちの尊厳と家族 : 家族構造の変質の背景 藤井正雄 [著]
生命の維持と継承における家族の役割 塚本学 [著]
近世から近代への転換期における女性の身体観/生命観 : 在村女医の診察記録からみた 沢山美果子 [著]
民俗学からみた新生殖技術とオヤコ : 「家」族と血縁重視という言説をめぐって 岩本通弥 [著]
2.

図書

図書
神道文化会編
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2008.7
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
高橋隆雄, 浅井篤編
出版情報: 福岡 : 九州大学出版会, 2007.5
シリーズ名: 熊本大学生命倫理論集 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章: 日本での生命倫理学のはじまり 加藤尚武著
第2章: 日本の臨床倫理に関する回顧と展望 浅井篤著
第3章: 日本の生命倫理におけるケア論 高橋隆雄著
第4章: 医師・患者関係の変遷 : 医療における医学と倫理 粂和彦著
第5章: 日本の生命倫理と「人の誕生」の問題 八幡英幸著
第6章: 障害の位置 : その歴史のために 立岩真也著
第7章: 日本の精神科医療の回顧と展望 : 精神疾患を有する者の医療における自己決定 北村總子, 北村俊則著
第8章: 遺伝医療と倫理問題 : 遺伝情報への対応を中心として 松田一郎著
第9章: 医療情報と「プライバシー」 : 「個人情報保護法」を中心とした回顧と展望 板井孝壱郎著
第10章: 終末期における法と判例 稲葉一人著
第11章: 日本の医事法学 : 回顧と展望 甲斐克則著
第12章: 医療専門職倫理 : 日本における医師の「職業倫理」徹底化のための処方箋 西村高宏著
第13章: 看護と生命倫理 森田敏子, 岩本テルヨ著
第14章: ドイツの生命倫理への視点 トビアス・バウアー著
第15章: フランスの生命倫理への視点 磯部哲著
第16章: 生命倫理政策 菱山豊著
第17章: 日本生命倫理学会の歴史 青木清著
第1章: 日本での生命倫理学のはじまり 加藤尚武著
第2章: 日本の臨床倫理に関する回顧と展望 浅井篤著
第3章: 日本の生命倫理におけるケア論 高橋隆雄著