1.

図書

図書
石井靖夫著
出版情報: 東京 : 南江堂, 1978.3
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
十九世紀ドイツ文学研究会編
出版情報: 東京 : 郁文堂, 1981.10
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
ルカーチ[著] ; 国松孝二[ほか]訳
出版情報: 東京 : 白水社, 1986.12
シリーズ名: ルカーチ著作集 / ルカーチ著 ; 4
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
小栗浩著
出版情報: 東京 : 東洋出版, 1982.5-1996.10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ヘルダーにおける文学批評と文学史
ヘレナ誕生-ゲーテの美の理想
ゲーテとルソー
ゲーテとヘーゲル
ゲーテとシューベルト
アルベルト・シュヴァイツァーのゲーテ観
ゲーテとグラッベー一八三〇年代とゲーテ
『西東詩集』の精神
菊池栄一著『唱和の世界』について
マリアンネ・フォン・ヴィレマー-その生涯の素描
F・M・クリンガー論
シラー『ヴァレンシュタイン』の一考察
クリスティアーン・ディートリヒ・グラッベ
C・F・マイヤーとその小説『ペスカラの誘惑』
ハインリヒ・マン「臣下」
「文明の文士」ハインリヒ・マン
ハインリヒ・マン『アンリ四世の青春』
ヘルマン・ヘッセの精神をめぐって
クラウス・マン『転回点-ある生涯の報告』
ヘルダーにおける文学批評と文学史
ヘレナ誕生-ゲーテの美の理想
ゲーテとルソー
5.

図書

図書
国松孝二 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 白水社, 1969.8
シリーズ名: ルカーチ著作集 / ルカーチ著 ; 4
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
十九世紀ドイツ文学研究会編
出版情報: 東京 : 郁文堂, 1988.10
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
H.ハイネ著 ; 山崎章甫訳
出版情報: 東京 : 未来社, 1965.4
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
山口知三 [ほか] 著
出版情報: 京都 : 人文書院, 1989.6
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
荒木英行 [ほか] 編
出版情報: 諏訪 : 鳥影社 , 東京 : 青雲社 (発売), 1994.2
シリーズ名: ドイツ文学研究叢書 ; 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ティークの『友だち』 : 夢と幻想の視点から 梅澤知之 [執筆]
ホフマンの『石の心臓』 : 幻想とその現実化のメチエ 荒木英行 [執筆]
歴史記述と詩的想像力(ファンタジー) : アルニムの『王冠の守護者たち』をめぐって 阪井葉子 [執筆]
シュトルムの『白馬の騎手』 : 写実主義の幻想文学 松井勲 [執筆]
ゲオルク・ハイムのファンタジーについて : 『狂人』を中心に 栗林澄夫 [執筆]
ハインリヒ・ハイネと幻想 : 『フィレンツェの夜』論 高池久隆 [執筆]
ホーフマンスタールの『騎兵物語』における幻想と語り 林湛秀 [執筆]
シュニッツラーの『予言』について 宮本春美 [執筆]
ムージルの『黒つぐみ』について 中川一成 [執筆]
思い出という魔窟 : 『マルテの手記』における時間化作用 中村靖子 [執筆]
ジャン・パウルの「歪んだ真珠」 : 言語の形象性・立体性と幻想的可能性について 中川慎二 [執筆]
書くことから物語ることへ : カフカの『観察』と『判決』 三谷研爾 [執筆]
ベンヤミンにおける「敷居」と幻想 木村英二 [執筆]
変身の言語 : カネッティの『眩暈』について 北島玲子 [執筆]
幻想としての自伝 : デュレンマットの『チベットの冬の戦争』を中心に 山本佳樹 [執筆]
ハンス・ヘニー・ヤーンの『鉛の夜』 : 迷宮と「物語」 渡辺哲雄 [執筆]
ノサックの『不可能な証拠調べ』について 高坂純子 [執筆]
エンデの『はてしない物語』 中村茂裕 [執筆]
トーマス・マンのエロティックファンタジー 林進 [執筆]
ティークの『友だち』 : 夢と幻想の視点から 梅澤知之 [執筆]
ホフマンの『石の心臓』 : 幻想とその現実化のメチエ 荒木英行 [執筆]
歴史記述と詩的想像力(ファンタジー) : アルニムの『王冠の守護者たち』をめぐって 阪井葉子 [執筆]
10.

図書

図書
古井由吉著
出版情報: 東京 : 作品社, 1980.6
シリーズ名: 全エッセイ / 古井由吉著 ; 1
所蔵情報: loading…