1.

図書

図書
猪木武徳編著
出版情報: 東京 : NTT出版, 2008.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
昭和天皇・元老・宮中勢力の情報・ネットワークと政治 伊藤之雄著
戦間期日本の政・軍関係 : 大正デモクラシーと軍事 吉沢英成著
帝国在郷軍人会と政治 戸部良一著
大正期における政治結社 : 黒龍会の活動と人脈 サーラ・スヴェン著
キャッスル事件をめぐる「怪情報」ネットワーク 佐藤卓己著
新聞界における社会集団としての早稲田 河崎吉紀著
民族知の制度化 : 日本民族学会の成立と変容 福間良明著
戦間期日本における知識人集団 : 黎明会を中心に 武藤秀太郎著
戦間期の法思想と「団体」の理論構成 松田宏一郎著
戦間期における「財界」の形成 望月和彦著
戦間期日本の銀行間ネットワークと金融システム 岡崎哲二,澤田充著
「声価」概念と工業組合・輸出商 : 「声価」からみた戦間期の中間組織と中小企業政策 四方田雅史著
小作争議から無産農民学校設立運動へ : 木崎村争議をめぐる社会集団の動きについて 猪木武徳著
電気業界関連団体の国民向け啓蒙活動 : 日本電気協会と家庭電気普及会 伊東章子著
母子衛生政策における中間組織の役割 : 愛育会の事業を中心に 斎藤修著
昭和天皇・元老・宮中勢力の情報・ネットワークと政治 伊藤之雄著
戦間期日本の政・軍関係 : 大正デモクラシーと軍事 吉沢英成著
帝国在郷軍人会と政治 戸部良一著
2.

図書

図書
田嶋信雄, 工藤章編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2017.2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
課題と視角 田嶋信雄, 工藤章 [執筆]
ドイツの外交政策と東アジア : 一八九〇-一九四五 : 重畳する二国間関係 田嶋信雄 [執筆]
ドイツの通商政策と東アジア : 一八九〇-一九四五 : 崩壊・再建・変容 工藤章 [執筆]
清独通商条約改正交渉 : 規制緩和要求と主権確保の衝突 小池求 [執筆]
ドイツ土地改革者同盟と膠州領土地令 : シュラーマイアーと孫文の民生主義 熊野直樹 [執筆]
ドイツ領サモアにおける「人種」と社会層 : 混合婚をめぐる議論を起点として 中村綾乃 [執筆]
植民地朝鮮におけるドイツのキリスト教宣教団 : 文明・共同体・政治 李有載 [執筆] ; 熊野直樹訳 ; [平野達志翻訳協力]
第一次世界大戦と「独探馬賊」 : ドイツのユーラシア「革命促進」戦略と満洲 田嶋信雄 [執筆]
北京関税特別会議とドイツの通商政策 : 東アジア外交におけるアメリカへの追随 工藤章 [執筆]
一九二〇年代における中国市場調査 : 市場の再獲得をめざして 浅田進史 [執筆]
戦間期日本の「西進」政策と日独防共協定 : ユーラシア諜報・謀略協定の展開と挫折 田嶋信雄 [執筆]
ドイツのファシズム政権と中国 : 協力関係から断絶へ 周惠民 [執筆] ; 田嶋信雄訳
IGファルベンの中国戦略 : 戦争準備と人造石油 工藤章 [執筆]
第二次世界大戦期の「満」独通商関係 : 満洲大豆から阿片へ 熊野直樹 [執筆]
ドイツ東洋文化研究協会(OAG)の東アジア研究 : 学術的関心の持続 クリスティアン・シュパング, スヴェン・サーラ [執筆] ; [マリコ・ヤコービー部分訳]
課題と視角 田嶋信雄, 工藤章 [執筆]
ドイツの外交政策と東アジア : 一八九〇-一九四五 : 重畳する二国間関係 田嶋信雄 [執筆]
ドイツの通商政策と東アジア : 一八九〇-一九四五 : 崩壊・再建・変容 工藤章 [執筆]
3.

図書

図書
長谷川雄一編著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2014.7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章: 華夷秩序とアジア主義 茂木敏夫 [執筆]
第2章: アジア認識の形成と「アジア主義」 : 第一次世界大戦前後の「アジア連帯」「アジア連盟」論を中心に スヴェン・サーラ [執筆]
第3章: 鹿子木員信とアジア主義 : その思想的特徴を中心に クリストファー・W・A・スピルマン [執筆]
第4章: 満川亀太郎における初期アジア主義の空間 : 明治末を中心に 長谷川雄一 [執筆]
第5章: 近衛文麿に見るアジア主義の変化 : 中国認識を中心として 庄司潤一郎 [執筆]
第6章: 重光葵の外交思想 : 「地域主義」と「東亜の解放」 波多野澄雄 [執筆]
第7章: マレーシアにおけるアジア主義 : マハティールの欧米観とアジア観 金子芳樹 [執筆]
第8章: 東アジア共同体論の形成と展開 生田目学文 [執筆]
第1章: 華夷秩序とアジア主義 茂木敏夫 [執筆]
第2章: アジア認識の形成と「アジア主義」 : 第一次世界大戦前後の「アジア連帯」「アジア連盟」論を中心に スヴェン・サーラ [執筆]
第3章: 鹿子木員信とアジア主義 : その思想的特徴を中心に クリストファー・W・A・スピルマン [執筆]