1.

図書

図書
『沖縄の図書館』編集委員会編
出版情報: 東京 : 教育史料出版会, 2000.10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
戦後沖縄図書館人の澎湃たる熱い志を学びたい 栗原均
二一世紀にむけて知の大道を拓く : 沖縄の図書館の歩みに寄せて 大田昌秀
[序]知の自立へ : 戦後沖縄の図書館五五年の軌跡を求めて 伊藤松彦
衣食の飢えと心の飢えと 山田勉
琉米文化会館の影と光 伊藤松彦
米軍占領下の沖縄からの一米国留学生の"個人的な回想" 漢那憲治
琉球政府立図書館 : 中央図書館を中心として 玉城盛松
琉球政府立法院図書館の沿革 : その果たした役割 宮城剛助
沖縄の大学図書館 : 琉球大学図書館を中心に 本郷清次郎
回想の琉球政府立医学図書館 平良朝子
不死鳥のごとく蘇る : 沖縄の戦後教育と学校図書館 島元巌
沖縄へ本を送る運動 山田勉
沖縄図書館協会結成ヘ 山田 勉
初めての子ども文庫 : 松尾児童文庫 外間米子
知る人ぞ知る那覇の私立図書館 : 沖縄人文図書館 伊藤松彦
公共図書館にみる本土格差への挑戦 佐久本全
市立那覇文化センターのこと 伊芸弘子
まち・むらに広がる文庫と図書館活動 喜納勝代
「まちの文庫むらの図書室」の三ヶ年 松島弘明
沖縄県立図書館新館のビジョン 山城光重
浦添市立図書館登場のインパクト 名護正輝
沖縄の図書館人たちとの二○年 : その極めて私的なかかわりの一端をそのままに 平湯文夫
名護の「こんな図書館をつくろうよ会」から「<図書館友の会>をつくろうよ会」まで 大城道子
具志川市の図書館活動 玉寄長信
コザ市琉米親善センターは沖縄市立図書館の先駈け 金城清子
サークル活動の拠点としての宜野湾市民図書館 山川裕美子
石川市における公共図書館の歩み 生沢淳子
勝連町立図書館 親田 浩美
学校図書館情報化ヘのスタート 饒平名 洋子
豊見城村立中央図書館 山内 一美
心地よい図書館を目指して : 知念村立図書館 儀間 良子
県立図書館宮古分館など 砂川 幸夫
平良市立図書館のあゆみ 東風平 紀子
平良市に新しい図書館をつくろう会 上原 みち子
宮古の学校図書館 宮里 トヨ子・高江洲 洋子
石垣市立図書館づくりにかかわって : バス文庫からの出発 潮平 俊
竹富町学校図書館の現状と課題 与儀 文子
戦後沖縄の出版事情 上間 常道
復帰以降の古書業界と古本屋私史 武石 和実
戦後沖縄図書館人の澎湃たる熱い志を学びたい 栗原均
二一世紀にむけて知の大道を拓く : 沖縄の図書館の歩みに寄せて 大田昌秀
[序]知の自立へ : 戦後沖縄の図書館五五年の軌跡を求めて 伊藤松彦
2.

図書

図書
山田勉,松本健嗣著
出版情報: 東京 : 国土社, 1988.8
所蔵情報: loading…