1.

図書

図書
大野瑞男編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2002.9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本近世史料学の原状と課題 大野瑞男 [執筆]
明代日明関係史研究の一潮流 : 『明実録』への接近と日明関係史像の変貌 中島敬 [執筆]
織田信長発給文書の基礎的考察 : 武家宛書状・直書の検討による一試論 久野雅司 [執筆]
「天正十九年作職書上」に関する一考察 神田千里 [執筆]
秀吉政権による東国支配の一断面 : 文禄年間の「時分柄」について 曽根勇二 [執筆]
元和期の江戸幕府「年寄」制について : 連署状を中心として 小池進 [執筆]
八月二日付徳川秀忠仮名消息をめぐって 藤井讓治 [執筆]
江戸時代初期における領知朱印改と大名 : 寛永朱印改における南部家の事例を中心に 千葉一大 [執筆]
老中奉書と老中制度 大野瑞男 [執筆]
沿岸防備体制の展開 山本博文 [執筆]
近世石山寺の開帳 高埜利彦 [執筆]
元禄期の村と頼み証文 白川部達夫 [執筆]
十七世紀後半、上総における上層百姓の軌跡 渡辺尚志 [執筆]
帳簿にみる中野又左衛門家の経営について : 十九世紀前半を中心に 曲田浩和 [執筆]
ゴローニン事件の解決と松前奉行所吟味訳書簡 藤田覚 [執筆]
幕府開国論の継承と限界 : 新潟開港問題を中心として 上白石実 [執筆]
一八八〇年代半ばの秋田腐米改良政策 : 「米質改良彙説」にみる県勧業課の農法改良論 大豆生田稔 [執筆]
日本近世史料学の原状と課題 大野瑞男 [執筆]
明代日明関係史研究の一潮流 : 『明実録』への接近と日明関係史像の変貌 中島敬 [執筆]
織田信長発給文書の基礎的考察 : 武家宛書状・直書の検討による一試論 久野雅司 [執筆]
2.

図書

図書
榎本弥左衛門著 ; 大野瑞男校注
出版情報: 東京 : 平凡社, 2001.10
シリーズ名: 東洋文庫 ; 695
所蔵情報: loading…
目次情報:
三子より之覚
万之覚
三子より之覚
万之覚
3.

図書

図書
大野瑞男編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1987.2
シリーズ名: 日本古文書学論集 / 日本古文書学会編 ; 12 . 近世||キンセイ ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 地方・町方文書
地方文書と近世史研究ー近世史料の体系化へ向けて 藤沢勇著
寛永期の地方文書 木村礎著
町式目 石井良助著
第2章 検地帳・名寄帳・人別帳
郷村制度と検地 宮川満著
領主の検地帳と村の検地帳 速水融著
町方水帳の研究ー羽州酒田の場合 工藤定雄著
近世の人別改に就いて 所三男著
第3章 年貢割付状と皆済目録
年貢割付状の成立 荒居英次著
年貢皆済目録の成立 大野瑞男著
近世前期の「土免」についてーその語義分析を中心に 水本邦彦著
第4章 村明細帳
村明細帳と農村の貨幣経済化 野村兼太郎著
村明細帳について 石井良助著
第5章 村入用帳
近世に於ける村の財政 児玉幸多著
村入用帳の成立ー近世村入用の研究・序説 菅原憲二著
村入用帳について 神崎彰利著
解説 大野瑞男著
第1章 地方・町方文書
地方文書と近世史研究ー近世史料の体系化へ向けて 藤沢勇著
寛永期の地方文書 木村礎著
4.

図書

図書
大野瑞男著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 1996.12
所蔵情報: loading…