>> openBD

タイトルと所在が表示されます

翻訳と文学

フォーマット:
図書
責任表示:
佐藤=ロスベアグ・ナナ編 ; 池澤夏樹 [ほか] 執筆
言語:
日本語
出版情報:
東京 : みすず書房, 2021.3
形態:
258p : 挿図 ; 20cm
著者名:
Sato-Rossberg, Nana <DA17347716>
池沢, 夏樹(1945-) <DA01973033>
坪井, 秀人(1959-) <DA02212145>
林, 圭介
佐藤, 美希 <DA19682915>
内山, 明子 <DA19682926>
邵, 丹
管, 啓次郎(1958-) <DA01938189>
続きを見る
目次情報:
編纂・翻訳・創作 : 文芸論の序説のためのメモ 池澤夏樹 [執筆]
ジャポニスム/モダニズムの交差点としての〈和歌歌曲〉 : 和歌翻訳そしてストラヴィンスキー、山田耕筰らの音楽創作 坪井秀人 [執筆]
五つの「ぼく」たち : 村上春樹文学を世界文学に変える『図書館奇譚』 林圭介 [執筆]
「世界文学全集」の西洋と非西洋 佐藤美希 [執筆]
『新青年』の文学的展開 : 森下雨村と「探偵小説」の翻訳 内山明子 [執筆]
Welcome to the Monkey House : 日本におけるカート・ヴォネガット文学の受容 邵丹 [執筆]
証しの空文 : 鳩沢佐美夫と翻訳 佐藤=ロスベアグ・ナナ [執筆]
詩、集合性、翻訳についてのノート 管啓次郎 [執筆]
編纂・翻訳・創作 : 文芸論の序説のためのメモ 池澤夏樹 [執筆]
ジャポニスム/モダニズムの交差点としての〈和歌歌曲〉 : 和歌翻訳そしてストラヴィンスキー、山田耕筰らの音楽創作 坪井秀人 [執筆]
五つの「ぼく」たち : 村上春樹文学を世界文学に変える『図書館奇譚』 林圭介 [執筆]
「世界文学全集」の西洋と非西洋 佐藤美希 [執筆]
『新青年』の文学的展開 : 森下雨村と「探偵小説」の翻訳 内山明子 [執筆]
Welcome to the Monkey House : 日本におけるカート・ヴォネガット文学の受容 邵丹 [執筆]
続きを見る
書誌ID:
BC06579864
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

井上, 健(1948-)

思文閣出版

木村, 毅(1894-1979), 丹羽, 純一郎(1851-1919), 井上, 勤(1850-), 饗庭, 篁村(1855-1922), 内田, 魯庵(1868-1929), 長田, 秋濤

筑摩書房

早川, 敦子(1960-)

彩流社

3 図書 翻譯文學

島田, 謹二(1901-1993)

至文堂

秋山, 勇造

翰林書房

4 図書 翻訳文学

太田, 三郎(1909-1976)

岩波書店

亀井, 俊介(1932-)

中央公論社

5 図書 翻訳文学

河盛, 好蔵(1902-2000)

角川書店

原, 卓也(1930-), 西永, 良成(1944-)

大修館書店

川村, 二郎(1928-), 池内, 紀(1940-)

中央公論社

村上, 春樹(1949-), 柴田, 元幸(1954-)

スイッチ・パブリッシング