>> openBD

タイトルと所在が表示されます

経営と労働法務の理論と実務 : 安西愈先生古稀記念論文集

フォーマット:
図書
責任表示:
山口浩一郎 [ほか] 編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 中央経済社, 2009.9
形態:
9, 746p : 挿図 ; 22cm
著者名:
目次情報:
二重的権利について : 懲戒解雇権を考慮に入れて 小西國友著
偽装請負と黙示の労働契約 : 松下プラズマディスプレー事件高裁判決を契機として 中山慈夫著
転勤命令権とその限界 : 最近の傾向 石井妙子著
私傷病休職者の復職と負担軽減措置 : 復職配慮義務をめぐって 鎌田耕一著
経営上の理由による解雇 : 新たな判断枠組みの可能性 野川忍著
賃金の支払原則に対する素朴な疑問 井上克樹著
職務給・職務等級制度をめぐる法律問題 土田道夫著
賞与の支給日在籍条項をめぐる法理の再検討 山田省三著
退職金制度と退職金割増に関する諸問題 外井浩志著
労働時間の算定に係る一考察 : 日本インシュアランスサービス事件を契機として 山本圭子著
労働条件の不利益変更における「労働者の不利益の程度」の解釈 岡芹健夫著
就業規則の最低基準効と労働条件変更 (賃金減額) の問題について 淺野高宏著
非正規労働者に対する基本的法政策と若干の解釈 小林譲二著
労基法四条と「男女同一賃金の原則」をめぐる法的問題 : 同一労働同一賃金と同一価値労働同一賃金原則 林弘子著
アメリカにおける「仕事と家庭」の法状況 : 一九九三年家族・医療休暇法を中心に 中窪裕也著
労災補償における疾病の業務上認定に関する試論 山口浩一郎著
ドイツの労災保険とその特徴 西村健一郎著
精神障害の労災認定・訴訟の動向 黒木宣夫著
シックハウス症候群研究と対策の動向 相澤好治著
会社解散をめぐる不当労働行為事件と使用者 : 四つの類型とその判断基準 菅野和夫著
労働組合法における要件事実 : 労働協約・不当労働行為をめぐる問題を中心に 山川隆一著
労働組合の組織変動に関する実務上の課題 徳住堅治著
協約に拘束されない使用者団体メンバー (OTM<ドイツ>) 辻村昌昭著
過半数代表者が締結した労使協定の効力に関する若干の考察 : 法定外事項に関する条項を中心に 渡邊岳著
労働刑事事件と公訴権濫用論 : 「労働刑事法」概念の措定と考案 渡辺直行著
二重的権利について : 懲戒解雇権を考慮に入れて 小西國友著
偽装請負と黙示の労働契約 : 松下プラズマディスプレー事件高裁判決を契機として 中山慈夫著
転勤命令権とその限界 : 最近の傾向 石井妙子著
私傷病休職者の復職と負担軽減措置 : 復職配慮義務をめぐって 鎌田耕一著
経営上の理由による解雇 : 新たな判断枠組みの可能性 野川忍著
賃金の支払原則に対する素朴な疑問 井上克樹著
続きを見る
書誌ID:
BA91254821
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

菅野, 和夫(1943-), 中嶋, 士元也(1944-), 渡辺, 章(1940-)

信山社出版

中嶋士元也先生還暦記念編集刊行委員会

信山社出版

根本, 到, 奥田, 香子(1963-), 緒方, 桂子(法学), 米津, 孝司(1960-)

日本評論社

中嶋, 士元也(1944-)

信山社, 大学図書(発売)

荒木, 尚志(1959-), 岩村, 正彦(1956-), 山川, 隆一(1958-)

有斐閣

島田, 陽一(1953-), 三成, 美保(1956-), 米津, 孝司(1960-), 菅野, 淑子

旬報社

菅野, 和夫(1943-), 安西, 愈(1938-), 野川, 忍(1954-)

有斐閣

山田, 省三(1948-), 青野, 覚, 鎌田, 耕一(1952-), 浜村, 彰(1953-), 石井, 保雄(1953-)

信山社

11 図書 採用と労務

中川, 善之助(1897-1975), 有泉, 亨(1906-1999)

第一法規出版

沼田, 稲次郎(1914-), 有泉, 亨(1906-1999)

有斐閣

土田, 道夫(1957-), 山川, 隆一(1958-)

日本労働研究機構