>> openBD

タイトルと所在が表示されます

戦間期日本の社会集団とネットワーク : デモクラシーと中間団体

フォーマット:
図書
責任表示:
猪木武徳編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : NTT出版, 2008.3
形態:
xi, 400p : 挿図 ; 22cm
著者名:
猪木, 武徳(1945-) <DA0120803X>
伊藤, 之雄(1952-) <DA01844813>
吉沢, 英成(1941-) <DA00233905>
戸部, 良一(1948-) <DA00595600>
Saaler, Sven, 1968- <DA14302063>
佐藤, 卓己(1960-) <DA0694567X>
河崎, 吉紀(1974-) <DA1563741X>
福間, 良明(1969-) <DA14080245>
武藤, 秀太郎(1974-) <DA16835984>
松田, 宏一郎(1961-) <DA16220254>
望月, 和彦(1954-) <DA12827623>
岡崎, 哲二(1958-) <DA04875631>
澤田, 充(1973-) <DA18471357>
四方田, 雅史(1972-) <DA17143760>
伊東, 章子
斎藤, 修(1946-) <DA00221043>
続きを見る
目次情報:
昭和天皇・元老・宮中勢力の情報・ネットワークと政治 伊藤之雄著
戦間期日本の政・軍関係 : 大正デモクラシーと軍事 吉沢英成著
帝国在郷軍人会と政治 戸部良一著
大正期における政治結社 : 黒龍会の活動と人脈 サーラ・スヴェン著
キャッスル事件をめぐる「怪情報」ネットワーク 佐藤卓己著
新聞界における社会集団としての早稲田 河崎吉紀著
民族知の制度化 : 日本民族学会の成立と変容 福間良明著
戦間期日本における知識人集団 : 黎明会を中心に 武藤秀太郎著
戦間期の法思想と「団体」の理論構成 松田宏一郎著
戦間期における「財界」の形成 望月和彦著
戦間期日本の銀行間ネットワークと金融システム 岡崎哲二,澤田充著
「声価」概念と工業組合・輸出商 : 「声価」からみた戦間期の中間組織と中小企業政策 四方田雅史著
小作争議から無産農民学校設立運動へ : 木崎村争議をめぐる社会集団の動きについて 猪木武徳著
電気業界関連団体の国民向け啓蒙活動 : 日本電気協会と家庭電気普及会 伊東章子著
母子衛生政策における中間組織の役割 : 愛育会の事業を中心に 斎藤修著
昭和天皇・元老・宮中勢力の情報・ネットワークと政治 伊藤之雄著
戦間期日本の政・軍関係 : 大正デモクラシーと軍事 吉沢英成著
帝国在郷軍人会と政治 戸部良一著
大正期における政治結社 : 黒龍会の活動と人脈 サーラ・スヴェン著
キャッスル事件をめぐる「怪情報」ネットワーク 佐藤卓己著
新聞界における社会集団としての早稲田 河崎吉紀著
続きを見る
書誌ID:
BA85346459
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

伊藤, 之雄(1952-)

中央公論新社

伊藤, 之雄(1952-)

名古屋大学出版会

伊藤, 之雄(1952-)

講談社

伊藤, 之雄(1952-)

岩波書店

伊藤, 之雄(1952-)

ミネルヴァ書房

伊藤, 之雄(1952-)

講談社

伊藤, 之雄(1952-)

講談社

伊藤, 之雄(1952-)

中央公論新社

伊藤, 之雄(1952-)

中央公論新社

伊藤, 之雄(1952-)

講談社

伊藤, 正直(1948-), 大門, 正克(1953-), 鈴木, 正幸(1943-)

世界思想社