1.

図書

図書
井上たかひこ著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2015.10
シリーズ名: 中公新書 ; 2344
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
佐々木達夫編 ; 佐々木達夫 [ほか執筆]
出版情報: 東京 : 雄山閣, 2015.11-
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1巻: 序論 : 中近世陶磁器の考古学 佐々木達夫 [執筆]
発掘調査が語る有田焼の生産システム : 需要の推移とともに柔軟に姿を変えた有田焼の400年 村上伸之 [執筆]
日本における高品質磁器製品の生産と受容の背景 高島裕之 [執筆]
上野・高取系陶器の生産と流通・使用 : 肥前陶磁器との拮抗の中で 佐藤浩司 [執筆]
町人地にみる「鍋島」 : 近世後期の身分・階層を超える志向を読む 水本和美 [執筆]
出島和蘭商館跡出土の貿易陶磁 : 近世の流通及び産業振興の視点から 山口美由紀 [執筆]
津軽悪戸焼の生産と流通 佐藤雄生 [執筆]
北前船で運ばれた備前・備後産徳利の生活文化史的考察 鈴木重治 [執筆]
南宋都城址杭州に流通した天目茶碗 : 米内山庸夫資料を中心に 関口広次 [執筆]
14~16世紀の沖縄出土龍泉窯系青磁における生産地の模索 瀬戸哲也 [執筆]
アラビア半島ディバの陶磁器と生活 佐々木達夫・佐々木花江 [執筆]
オランダ出土の東洋陶磁器 : その流通と使用 金田明美 [執筆]
アジア海域を走る景徳鎮インテリア・タイル : インドネシア・インド・トルコの18世紀 坂井隆 [執筆]
第1巻: 序論 : 中近世陶磁器の考古学 佐々木達夫 [執筆]
発掘調査が語る有田焼の生産システム : 需要の推移とともに柔軟に姿を変えた有田焼の400年 村上伸之 [執筆]
日本における高品質磁器製品の生産と受容の背景 高島裕之 [執筆]
3.

図書

図書
泉拓良, 上原真人編著
出版情報: 東京 : 放送大学教育振興会, 2009.3
シリーズ名: 放送大学教材 ; 1553607-1-0911
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
松田陽著
出版情報: 東京 : 同成社, 2014.10
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
川西宏幸著
出版情報: 東京 : 同成社, 2015.5
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
池谷信之著
出版情報: 東京 : 新泉社, 2009.3
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
荒山千恵著
出版情報: 札幌 : 北海道大学出版会, 2014.2
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
松田陽, 岡村勝行著
出版情報: 東京 : 同成社, 2012.12
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
瓦吹堅先生還暦記念論文集刊行会編
出版情報: いわき : 纂修堂, 2007.1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
埼玉県上福岡遺跡のD地点竪穴住居跡考 : 縄文前期拡張住居跡の再検証 村田文夫著
石川県内の木島式土器と関連する資料 : 石川県鹿島郡田鶴浜町三引遺跡出土土器を中心として 澁谷昌彦著
茨城県における縄文時代前期初頭の土器様相 谷藤保彦著
福島県東部における人面装飾付深鉢形土器 渡辺誠著
夏井川下流域の縄文時代中期の集落覚書 : 愛谷遺跡の再検討を中心として 木幡成雄著
茨城県内出土の大型石棒集成 横倉要次著
茨城県における袋状土坑研究の視点 塚本師也著
縄文時代の多雪地域におけるイノシシ猟 長谷川豊著
岩手県貝鳥貝塚の鳥形土製品 熊谷常正著
双頭熊形石製品覚書 野坂知広著
藤岡神社遺跡出土のカゴ型土器 上野修一著
鹿嶋市神野向遺跡出土の土偶の紹介 石橋美和子著
有脚立像土偶の流れ : ハート型土偶からみみずく形土偶まで 青山俊明著
三反田蜆塚貝塚出土の骨角器について 鴨志田篤二著
ヤス状刺突具の盛行過程について : 霞ヶ浦周辺地域の貝塚出土資料をもとに 関口満著
印旛沼周辺における「土器型式」の追及 : 「野沢式」とされた縄紋の行方と「臼井南式」の制定 鈴木正博著
桜井式土器細分を巡る二三の私見 鈴木源著
茨城県ひたちなか市差渋遺跡の研究 : 茨城県における弥生時代中期後半の墓制 早川麗司著
原田遺跡群の弥生時代後期後半土器群 小玉秀成著
弥生時代後期後半における文化の交差点「大戸下郷遺跡」 : 大戸下郷遺跡の弥生土器の出土例から 綿引英樹著
フゴッペ洞窟の岩面刻画について : 縄文・弥生文化からの視点 乾芳宏著
因幡の玉作遺跡 (プロローグ) 野崎欽五著
新善光寺跡に方形周溝墓が造られる頃 : 古墳時代前期における涸沼川流域の鳥瞰 稲田義弘著
茨城県における古墳時代前・中期の炉用土製支脚の変遷 駒澤悦郎著
北茨城市内の古墳時代遺跡分布状況 市毛美津子著
福島県いわき市牛転古墳群採集の埴輪について 樫村友延著
東茨城郡城里町徳化原古墳について : 切石石室を有する古墳の一例 稲田健一著
下総西部地方の地理的特質と地域性 古谷毅著
後期・終末期古墳群覚え書き 小澤重雄著
神奈川県における横穴墓付帯施設としての組合せ式石棺の一例 鈴木一男著
石城地方からみた『常陸国風土記』 猪狩みち子著
竈の祭祀に関する新例 菅原文也著
長頸瓶の製作技術とロクロの性能 : 平安時代の北日本における技術推移 利部修著
「桜の郷遺跡群」の墨書土器について : 「在から分かること」 川又清明著
屋形野・波耶武之野・新治州 : 『常陸国風土記』行方郡条をめぐって 久信田喜一著
常陸国新治郡の律令期集落の成立と変貌 : 岩瀬・笠間地方を中心として 白田正子著
茨城県における奈良・平安時代土器研究の現状 佐々木義則著
墨書土器から見た律令期「桜の郷遺跡群」の様相 : 大塚遺跡・宮後遺跡出土墨書土器の検討を通して 荒蒔克一郎著
「切石組み竈」の一考察 : 那珂川以南を中心として 樫村宣行著
茨城県域における律令期馬具覚書 : 古墳時代集落出土馬具と律令期馬具理解のために 片平雅俊著
神仏習合と鹿島神宮寺 森下松壽著
「かわらけ」から見る中世石川地方 : 殿内遺跡群出土資料を中心に 角田学著
下総結城の弘長二年銘板碑 : 県内最古の武蔵型板碑の姿 鶴見貞雄著
茨城県境町百戸出土の板碑 時枝務著
常州中郡坂戸における鋳造について : 金谷遺跡の鋳造関連遺構を中心にして 青木仁昌著
村松白根遺跡出土枝銭と永樂銭 芳画友博著
村松白根遺跡出土の漆喰 寺内久永著
中世筑波地域の景観 : 筑波北条の中世瓦を中心に 大関武著
出土遺物から見た屋代B遺跡の変遷について 川村満博著
まちのかたち : 近世初期の土浦城下についての一試論 石川功著
茨城県大子町大沢の金山関係資料について(2) 萩野谷悟著
近世遺物の散布状況について : 茨城県旧千代川村の事例から 石川太郎著
快風丸蝦夷地探検と鳥居龍蔵 佐々木竜二著
笠間系陶器の時期設定II 田原康司著
真壁焼の壷 吹野富美夫著
「硬質陶器」の国産化と洋食器の普及 山田仁和著
橋野高炉採掘場跡について 森一欽著
「妙法講」設立の動向について 柿川知大著
弟子の晃景 : 金翅鳥から迦葉・ユダ・光秀の位位 鯨岡勝成著
北涼期の飛天について 堤仙匡著
中国陜西省彬県大仏寺石窟天井部の意匠考 : 特に日月 ・聖樹・瑞雲・波濤意匠を中心に 大竹憲治著
埼玉県上福岡遺跡のD地点竪穴住居跡考 : 縄文前期拡張住居跡の再検証 村田文夫著
石川県内の木島式土器と関連する資料 : 石川県鹿島郡田鶴浜町三引遺跡出土土器を中心として 澁谷昌彦著
茨城県における縄文時代前期初頭の土器様相 谷藤保彦著
10.

図書

図書
小畑三千代著 ; 森隆重編
出版情報: 植木町 (熊本県) : トライ , 熊本 : 九州文化財研究所, 2008.8
シリーズ名: はじめて実測を試みるあなたへ ; [第1弾]
所蔵情報: loading…